年末年始はコブラで決めろ!墓場の画廊で「COBRA PARTY」開催!

マンガ、アニメ、特撮などを始めとするサブカルチャーをテーマした企画展を開催している特殊画廊「墓場の画廊・中野本店」(東京都中野区中野5-52-15中野ブロードウェイ3F/運営:株式会社クレイジーバンプ)では、2018年12月26日(水)~2019月1月10日(木)まで『COBRA PARTY』を開催致します。

1978年の連載開始から40周年を迎える『コブラ』(寺沢武一・作)は、ハードボイルドSF漫画の金字塔として現在でも世界的に根強いファンを獲得しています。今年東京と大阪で開催された40周年記念特別企画展『コブラEXHIBITION ~墓場より愛を込めて~』も大好評のうちに閉幕しましたが、その熱が冷めやらぬアニバーサリーイヤーの締めくくりとして、年末年始の年越し企画展『COBRA PARTY』を開催致します。

お尋ね者企画1【COBRAくじ】
2018年最後の、そして2019年最初の運試しとして【COBRAくじ】を開催します。会場内で関連商品を5,000円以上お買い上げ毎に1回引ける商品くじです。景品は 貴重な寺沢武一先生「直筆」サイン入りのグッズや、ソフビ人形、キャンバスパネルなどを用意。ハズレなしのお得なくじ引きとなっています。

お尋ね者企画2【コブラ墓袋】
2019年1月3日の初売りでは、墓場の画廊ではおなじみの福袋商品『墓袋』のコブラバージョンを販売。販売価格10,000円を大幅に上回る超お買得なコブラグッズ詰め合わせを限定50袋販売します。

お尋ね者企画3【新商品&日本初上陸商品の先行販売】
漫画『コブラ』の名台詞を使ったカルタゲームとして話題となった『COBRA PARTY』の第2弾、コブラ公式の人狼ゲーム『COBRA PARTY2~洗脳サラダ男の恐怖~』を当会場で先行発売します。また、フランスで開催されたJAPAN EXPOを記念して制作された図録『BUICHI TERASAWA – AUX FRONTIERES DE L’IMAGINATION』も日本初上陸。超重厚な図録も持ち運びやすい限定トートバッグ付きで、当イベントにて先行発売致します。

その他、冬物を中心としたアパレル商品や、COBRAアートブック、限定生産の別注カラーソフビ他、人気アパレルブランドの関連商品なども多数販売予定。年末年始のお出かけに是非お立ち寄りください。

【イベント概要】
展示会名:「COBRA PARTY」
会期:2018年12月26日(水)~2019年1月10日(木)
料金:入場無料
営業時間:12:00-20:00(土日祝・11:00~)
会場:墓場の画廊・中野本店
東京都中野区中野5-52-15中野ブロードウェイ3F
問い合わせ:03-6825-5700/info@hakaba_gallery.jp
詳しくは「墓場の画廊」公式サイト、または各種SNSをご確認下さい。